長工事務局の
 

 

 応援歌








 〒940-0084
   新潟県長岡市幸町1丁目
     13番地8号 (長工会館内)
   TEL /FAX 0258-33-3188
   Mail =
   koshinohirono@m2.nct9.com
 

"長工魂"を次の時代に伝えるために、同窓会活動にご協力ください !!



卒業式

       ◇3月3日(火曜)

         新型コロナウィルスの影響により、来賓など外部からの参加が無く、先生と卒業生・父兄だけのいつもと違う卒業式になりまし

         た。ますます感染が世界的に広がるコロナウィルスに負けずに若い力で頑張ってください。卒業おめでとう!



山田清貴氏(S47M) 第9外山脩造賞を受章

     ◇2月1日

        (株)システムスクエアーを経営されていて、長岡市の産業技術の発展に貢献された功績が評価されました。

        自社開発の異物検査機が国内でも非常に評価が高く、国内シェアが3位を誇っているそうです。

        ものづくりの長岡工業高校を卒業された方ならではの技術は、本校及び同窓会として自慢できる事です。

        この賞は、以前にも数多くの同窓生が受賞されています。これからもますますの活躍を祈念いたしています。

受賞おめでとうございます!

校舎のつつじが紅葉

     ◇12月5日

        季節は、いつものように変わりなくやって来ます。春を賑わせた桜の葉もすっかり散り落ちて、校舎前のつつじが例年のごとく赤く

        染まりました。この葉が散る頃には、急ぎ足で雪の季節へと進んで行きます。

        そんななか明るい話題がありました。このところ立て続けに本校や同窓会に寄付をしたいとの申し出が有りました。

        本校で学んだ僅か三年間ですが、勉学や部活でなどで過ごした記憶が心に残像として焼き付いているのではないでしょうか。

        同窓会として感謝の念に堪えません。ご報告です。



デジタルものづくり人材育成の関する協定調印式

     ◇11月15日

     長岡市と長岡工業高等学校がIT・IoTに精通した人材を育成し、地域産業に貢献できるように協定を締結しました。

        長岡市が進めている「長岡市がんばる地域企業基本条例」の一環で、地域企業の発展を行政や地域の支援により高校教育を

        より効果的に推し進めていき、地域や個人が安定的発展して行く取り組みです。

        同時に「地域回帰の人材育成」の講演が行われました。講師は浦崎太郎大正大学教授で、各地で地域が連携・協働しながら取

        り組んでいく様子を語られていました。



第11回 県内高等学校同窓会長有志懇談会

     ◇11月8日

        本校に続き技術校である「海洋高校」で行われました。歴史も古く明治31年開校され今年が創立120周年を経過されました。

        話題性も多く、生徒等はノドグロの卵を採取して人工授精に成功し、今後近大との連携で養殖に取り組んで行くとのニュースや

        全国高校相撲十和田大会で準優勝されています。そして、今春には、練習船「海洋丸」が就航しています。何と14億円とか

        懇談会では、各同窓会が現状と報告を述べましたが、どこも抱えている問題は共通していることを確認しました。

        その後、三条地区と長野県から入学された女子生徒による「能水商店」の活動報告を受けました。学校見学は、深さ10mのプー

        ルに続き港へ移動し実習場と船内見学を行いました。普段目にしないヒラメの養殖プールや「開陽丸」の操舵室は非常に興味を

        持って見させていただきました。懇親会は駅前に戻り行われ、先生やOB等による応援歌を披露して頂きました。



令和元年「長陵祭」が行われます
生徒たちの力作を是非ご覧になってください
◇午前9時〜午後3時


同日開催
長工会館のクロスレー発動機の始動を行います
大正初期に輸入された国内では
ただ1台の動かせる発動機です
午前10時・午後2時の2回です




全国高等学校ロボット競技大会






     ◇10月26・27日

     ロボット競技大会は、国産業教育フェアの一環として行われており、今回の会場は長岡のアオーレでした。

        全国から集まった高校が対戦しお互いの技術と性能を競い合いました。どこのチームも真剣な眼差しで取り組んでいて、応援に

        来られた父兄や先生等は、生徒達の一喜一憂に哀歓の声が会場にこだましていました。

        我ら長工チームは、2組(ゼッケンNoは49・50)が参加し懸命に頑張っている姿が印象的でした。



片桐一夫氏(S39e)秋の藍綬褒章を受章

     ◇11月13日

        長岡ハイキングクラブの会員として、東山登山道の整備を長年にわたり携わって来られました。他には、南極観測隊員の一員と

        して派遣されたり、山本五十六元帥の搭乗機の一部を持ち帰り記念館に展示、ネパールの無名峰への初登頂、保護司として

        も長年取り組む等々、多彩な才能の持ち主で多方面にわたり活躍されています。おめでとうございます!

加茂支部総会

     ◇10月19日

        恒例の加茂支部総会が開かれました。太田学校長はじめ山下同窓会長と事務局中島の3名が出席して来ました。

        ここは毎年欠かさずに総会を行っている地域支部です。この事が同窓会の継続と発展に繋がるものと感謝しているところです。

        ところが、地元の支部から総会の便りがなくて苦慮しているところです。それにはまず魅力ある同窓会にしなくては行かなくては

        いけません。活性化のために来年の総会では、還暦となった企画幹事経験者からいま一度頑張っていただくように検討中です。

        予定時間も過ぎ盛会のうちに応援歌や校歌の斉唱で閉会となりました。来年もよろしくお願いいたします。



長岡大花火大会

     ◇8月2・3日

        花火の写真をHPに使いたいとの本校からの依頼を受けて、特別の許可を頂き校舎の屋上から同窓OBの高山紘一氏(S36E)と

        長岡大花火の写真を撮りました。高山氏の写真は、長岡市が広報に使うほどのプロ並みの写真を撮られます。

          校舎と判るように撮るには難しく、2日間にわたり撮る事になりました。さすがに出来栄えは素晴らしく、撮るための熱意と努力に

          感銘を受けました。ほんの一部ですが皆さんに見て頂きたいと思います。



マンドリン演奏会「美しきマンドリンの世界2019」

   終了いたしました おこし頂いた方々に御礼申し上げます


       ◇10月14日(祝月曜)

        隔年で行っていた「長岡マンドリンアンサンブル演奏会」が今年もやって来ました。会場には早くから来られて開場を待ちわびる

        人々で長い行列ができていました。毎回みられる事で、今年も満員御礼となったようです。

        同窓会での販売を直ぐに止めるようにと、回を重ねる毎に人気も高く、早々とチケットの予定枚数が売れてしまいました。

        観客を飽きさせない工夫が毎回凝らされており、今年は何と尺八の登場とフルート演奏も加わりました。その音色はマンドリンと

        の見事な調和を醸し出しており、相当な練習量だったのではないだろうかと思った次第です。

        次回は、どんな演奏を聴かせてくれるのだろうかと期待を膨らませ、心地よいマンドリンの音色に癒された演奏会でした。



マラソン大会に本校軽音楽部が演奏&母校OBも走りました

     ◇9月15日(日曜)

        「アップダウンヒル長岡」のマラソン大会において、本校の軽音楽部9名の生徒らが生演奏で会場を盛り上げてくれました。

        スタートラインにラインに立つ選手の緊張感を和らげてくれたり、更にはモチベーションを高める応援歌にもなったようです。

        早速に反響があり、「うちにも来て欲しいな〜」との問合せもありました。そして、最後までゴールでの応援ありがとう。

        東京支部から長工OB等2名が12km部門に参加し、2名の応援者が駆けつけてくれました。来年もよろしくお願いします!



母校支援金の贈呈式

     ◇7月26日(金曜)

        今年の梅雨明けは、遅く一昨日の24日でした。そして今日は、35度になるとの事で、皆さん汗だくでの贈呈式になりました。

        因みに昨年は梅雨明けが早く7月9日で、全国的に熱中症患者も多く発症し、安全のため贈呈式を始業式に行いました。

        毎年贈るこのお金は、生徒等が研究や部活などで活用して頂くため、同窓会OBの方々の会費の中からの大切なお金です。

        結果はどうあれ挑戦する事に意義があるのです。頑張ってください!応援しています。



大運動会


     ◇6月5日(水曜)

        外からスピーカーの流れる声が聞こえてきます。今日は運動会が開催されていました。

        薄曇りの中での開催でさほど暑くはないようです。

        グランドを熱く駆けずり回る生徒を見ていて、50年前はこんなだったのだろうなと、遥か昔の記憶を思い起こす事に。

        先月、中間テストが行われましたが、その鬱憤を晴らすかのような元気さでした。じき期末テストがあります...



長工会東海支部30周年記念総会

     ◇6月2日(日曜)

        創立30年周年を迎えての総会に本部代表として総会に伺ってきました。

        東海支部の訪問は初めてで、新幹線を各駅停車の"こだま"に乗ってしまい1時間半も長く掛かり、田舎者を丸出しを実感す

        る事になりました。さいわいに早い時間に出発したので、総会には何とか間に会う事ができました。途中乗り換えの方法もあ

        ったようですが、まぁいっか!と長旅を楽しむ事に。

        和田支部長のご挨拶で始まり、各自が自己紹介をされました。在校時は特に東海や関西・東京に来られた方は、学業優秀

        な方ばかりだった記憶がしています。

        東海支部も高齢者が多いですが、まだまだ様々なところで活躍されておられ流石長工OBと感心しました。



本校の桜

     ◇4月19日(金曜)

        今年は暖冬で桜の開花が早いと思ったのですが、寒戻りがあったりでいつもより遅い開花となりました。

        入学式に間に合わなかったのですが、毎年のように見事に咲いてくれます。僅か1週間の花も今日には散っていきます。

        今年、進学や就職と新しい生活を始めた方は、一時の浮かれた気分から現実に戻される時期にもなります。

        ぜひとも頑張ってください。応援しています!



2019年入学式

     ◇4月5日(金曜)

        久々に暖かい日を迎えました。今年の桜は、まだかまだかと暖かい日を待っています。

        この度入学された生徒のはつらつとした姿とまだあどけない姿を見ていると、私も50数年前はこんなだったかなと思いを巡ら

        せた入学式でした。この学び舎で3年を過ごすと立派な若者に育っていくのですね。

        3年間を勉学と部活動で沢山の事を吸収し進学・就職と目的を果たしてほしいと願っています。入学おめでとう!